読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ecoworkresearch’s blog

私達は、適切な価格で最大の成果をお約束する総合調査会社 エコワークリサーチ&コンサルティングです。 名古屋を中心に証拠調査、裁判証拠収集をメインに様々な調査を行っています。 組織的にはまだまだ小さな会社ですが、大手上場企業や、複数の弁護士事務所を 顧客に持ち、常に「調査品質向上」を目指しています。http://www.eco-workresearch.com/

就活 原子力人材の枯渇が深刻 志望減、東芝巨額損失で拍車も

就活 原子力人材の枯渇が深刻 志望減、東芝巨額損失で拍車も

♯探偵♯の独り言

これは当然の事ではないか!廃炉など、クローズに向けての技術革新を行う必要があるとは
思うが、これは後ろ向けの産業となるだろう!しかし、ビジネスチャンスでもある!

<a href="http://www.eco-workresearch.com/" target="_blank">名古屋総合調査</a>
 
原子力関連企業・機関と原子力産業への就職に関心を示す大学生をマッチングさせる合同企業説明会「原子力産業セミナー」が3月に東京と大阪で催される。福島第1原発廃炉原発再稼働を担う原子力人材の確保は急務だが、平成23年の福島事故以降は来場者が激減。東芝米原発事業の巨額損失も原子力離れに拍車をかける恐れがあり、大手電力は「人材が枯渇しかねない」と危惧する。

 セミナーは日本原子力産業協会(東京)などが18年度から開催しており、今回が11回目。30年春卒業の学生らを対象に3月4日に東京で、同11日に大阪で開く。大手電力や原発関連メーカーなど東西で延べ58の企業・機関が一堂に会する。原発の再稼働が進む中、企業の採用意欲は高まっている。

 一方、来場者数のピークは福島事故前の22年度で東京、大阪両会場で計1903人に達した。ところが、事故後の23年度は496人と約4分の1に。27年度も337人にとどまった。

 国内では原発新設が見込めず、学生が原発関連産業の先行きを不安視しているためだ。2月中旬には、経営再建中の東芝米原発事業で約7千億円の巨額損失を抱えていると公表し、原発イメージがさらに悪化する恐れもある。

 「原子力技術を若者に伝承しなければ、30~40年かかる福島廃炉原発再稼働は立ちゆかなくなる」(大手電力)

 3月11日で福島事故から6年。原子力人材回復の兆しはみえない。

<a href="http://nagoya-uwaki.com/" target="_blank">最安浮気調査</a>


名古屋,愛知,岐阜,滋賀,三重,静岡,東京,大阪,京都,離婚,調査,探偵,興信所,浮気調査,不貞調査,不倫調査,離婚裁判,調停,弁護士,復縁,別居,証拠,格安 ,安い,調査料金,時期特定,夫婦関係破たん,尾行,張り込み

nagoya-uwaki.com