読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ecoworkresearch’s blog

私達は、適切な価格で最大の成果をお約束する総合調査会社 エコワークリサーチ&コンサルティングです。 名古屋を中心に証拠調査、裁判証拠収集をメインに様々な調査を行っています。 組織的にはまだまだ小さな会社ですが、大手上場企業や、複数の弁護士事務所を 顧客に持ち、常に「調査品質向上」を目指しています。http://www.eco-workresearch.com/

<酒類の安売り規制強化、厳しい罰則 改正酒税法など成立>

<酒類の安売り規制強化、厳しい罰則 改正酒税法など成立>

♯探偵♯の独り言

国税はどうしても、酒類の課税戦争に力で勝ちたいようだ。しかし、この行為は消費者や市場を無視した独自の考え方で国民の利益に反している。

<a href="http://www.eco-workresearch.com/">探偵 興信所 名古屋</a>

 

酒類の安売りを規制する改正酒税法などが27日、参院本会議で可決、成立した。ルールを守らないと販売免許が取り消されるといった厳しい罰則が盛り込まれた。「街の酒屋さん」を価格競争から守る狙いがあるが、安価な商品を求める消費者が反発する可能性もある。

 改正法では、過度な安売りを禁じる基準を国税庁が設け、違反したメーカーや店の名前を公表したり、改善命令を出したりする。それでも安売りを続けた場合は、50万円以下の罰金が科されるほか、免許が取り消しとなることもある。基準は、製造原価や仕入れ価格を下回る価格での「赤字販売」を禁じるものとなる見通しだ。

 1990年代以降、酒を売る免許を取りやすくする規制緩和で、昔ながらの酒店だけでなく、スーパーやコンビニなどでの販売が拡大した。国税庁は、酒の過度な安売りを防ぐための指針を示していたが、法的拘束力はない。このため中小事業者は自民党などに規制強化を求め、今月、議員立法で関連法改正が提案された。

[http://探偵 興信所 名古屋:title]